救急・労災・精神保健福祉法指定 医療法人福仁会病院

TOP
トピックス
外来受診ご案内
精神科
睡眠外来
精神科デイケア
入院のご案内
サポート体制
ストレスチェック
よくある質問
最近の話題
リンク集

個人情報の保護について
サイトマップ



医師看護師作業療法士精神保健福祉士臨床心理士



サポート体制-看護師-
基本理念

1.地域病院としての看護師の役割を確認し、質の高い看護を実践する。
2.患者様の安全を守る。
3.患者様本位の看護を行う。
  (誤った主観を排し、患者様・患者様のご家族・職員の正しい客観性を保持しつつ)



目標

1.インフォームド・コンセントに基づく看護と看護記録の充実。
2.マニュアルを厳守し医療事故を防止する。
3.接遇を強化し、患者様の満足を高める。
4.新病院整備計画への参画と経営健全実施計画の推進。
5.医療チームにおける役割を認識し、診療科を超えた病棟運営。
6.委員会活動の連携を図り、より効果的な成果を生む。
7.ワークサンプリングの分析結果を活用する。
8.看護職員の針刺し事故など諸々の事故をなくす。
9.院内感染の予防につとめて、衛生管理を強化する。
10.地域に愛される病院の実現。



看護部長ごあいさつ

 当病院は昭和33年12月「医療法人福仁会 福井神経サナトリウム」として病床50床で開業、小規模ながらも地域の人々の温かい善意に支えられ50年、福仁会病院は心病める人々のオアシスのような空間を提供しております。

 現在は、精神科作業療法、精神科ディケアなども行っております。 更に精神保健福祉士、臨床心理士などコメディカルスタッフの充実を図ることにより、多方面から患者様のニ−ズの把握に努めております。 開設50年を契機として、地域福祉機関との連携をより強化していくことで、より高度な精神科医療の提供を目指しております。

 建物はリニュ−アルにより近代的で、庭には豊かな緑の木々を配し、清潔感漂う中にも、陽光が充ち、室内は温かなリラックス空間となっております。患者様各位に合った病棟の機能分化を行うことで、精神的安定と生活リズムの確立を図り、早期退院の促進に繋げております。 私たちスタッフ一人ひとりが、患者様の心の痛みや苦しみに寄り添うことで、理解、共感し、ともに考え、支えるケアの実践に努めております。

 また、地域行事への参加、精神保健の広報や相談など、地域に根ざした活動を今後も継続し、信頼され続ける病院として、「安心・安全」な医療を心がけております。
 
▲ページ先頭へ戻る




Copyright 2006 福仁会病院 All rights reserved.

病院案内 診療時間・アクセス 初めての方へ お見舞いの方へ