救急・労災・精神保健福祉法指定 医療法人福仁会病院

TOP
トピックス
外来受診ご案内
精神科
認知症について
睡眠外来
精神科デイケア
入院のご案内
サポート体制
ストレスチェック
よくある質問
最近の話題
リンク集

個人情報の保護について
サイトマップ


外来受診ご案内
外来では下記の診察をおこなっております。

精神科の特徴

 現代人は強いストレスにさらされており、心と身体にさまざまな症状を抱えがちです。身体の症状の中でも特にわかりやすい、不眠(よく眠れない)・食欲低下が2週間以上続く方、心に悩みを抱えている方は気軽に受診ください。早期対応により、簡単な指導・助言で重症に至らない場合もあります。当病院では、専門の医師、臨床心理士、精神保健福祉士、作業療法士などのスタッフが協働してカウンセリングと治療を行います。
 高齢化に伴い認知症になる方が増えております。物忘れが気になる方はぜひ受診してください。また、認知症の家族を抱えており、徘徊・幻覚・妄想が激しく問題行動があり介護が困難ということでお悩みのご家族の相談にも応じております。これらの症状は適切な治療と対応を行うことにより、認知症の進行を食い止めたり、介護できる状態にまで改善したりする可能性がありますので、一度おこしください。



当院では次のような症状をお持ちの方の受診をお待ちしております。

気分が沈みがち、悲観的に物事を考える。
何もしたくない、何をしても面白くない。
物事に集中できない。
物忘れが目立つようになってきた。
イライラして怒りっぽい。
よく眠れない。
  (眠るまで時間がかかる。朝早く目が覚める。寝た気がしない。)
よく眠らなくても平気である。
学校や職場に行くのがおっくうである。
食欲がない。食欲が異常にある。
漠然とした不安があり、じっとしていられない。
周囲の人が自分の悪口を言っているような気がする。
お酒や薬をやめたくてもやめられない。
物音、周囲の目線が気になる。
ありもしない声が聞こえる、者(物)が見える。
不安が強くなりパニックになる。
あまり人に会いたくない。外に出たくない。
戸締りや火の始末をしたか異常に気になる。
身体はだるく不調なのに、病院の検査では異常がない。

当院が専門とする疾患

うつ病、躁病
不安障害・パニック障害、強迫性障害、
認知症、睡眠障害、統合失調症、
知的障害(精神発達遅滞)、アルコール依存症、てんかん

※上記疾患および、その他の精神疾患でお悩みの方はお気軽に受診・相談してください。
▲ページ先頭へ戻る
詳しくはこちら 詳しくはこちら


Copyright 2006 福仁会病院 All rights reserved.

病院案内 診療時間・アクセス 初めての方へ お見舞いの方へ