救急・労災・精神保健福祉法指定 医療法人福仁会病院

TOP
トピックス
外来受診ご案内
精神科
認知症について
睡眠外来
精神科デイケア
入院のご案内
サポート体制
ストレスチェック
よくある質問
最近の話題
リンク集

個人情報の保護について
サイトマップ



あいさつ 沿革 概要 設備 病棟
診療時間・アクセス 社会貢献の取り組み



沿革

1.開設者
  医療法人 福仁会  理事長 中川 博幾
2.管理者
 
福仁会病院 院  長 中川 博幾
3.病床数
  総数 253床
 
  1階  ひまわり病棟 60床
  2階  あやめ病棟 60床
  3階  やまぶき病棟 48床
  3階  さくら病棟 52床
    精神科病床計 220床
 
  2階  すいせん病棟 33床
    療養病床計 33床
4.入院基本料等に関する事項
  入院基本料等に関する事項
●ひまわり病棟(精神療養病棟入院料)
  この病棟では、1日に12人以上の看護要員(看護職員及び看護補助者)が勤務しています。
●あやめ病棟(精神療養病棟入院料)
  この病棟では、1日に12人以上の看護要員(看護職員及び看護補助者)が勤務しています。
●やまぶき病棟(精神病棟入院基本料)
  この病棟では、1日に10人以上の看護職員及び3人以上の看護補助者が勤務しています。
●さくら病棟(認知症治療病棟入院料1)
  この病棟では、1日に8人以上の看護職員及び7人以上の看護補助者が勤務しています。
●すいせん病棟(療養病棟入院基本料2)
  この病棟では、1日に4人以上の看護職員及び4人以上の看護補助者が勤務しています。
●看護補助加算2
  精神病棟では、常時、入院患者様50人に1人以上の看護補助者を配置しています。
●療養病棟療養環境加算1
  療養病棟では、病室及び病棟の患者様1人当たりの床面積、廊下幅の確保、機能訓練室・食堂、談話室及び身体の不自由な人が入浴できる浴室の設置等、入院患者様のより快適な療養の環境を提供しています。
●療養環境加算
  精神病棟では患者様1人当たり8u以上の病床面積を提供しています(特別の療養環境に係る病室を除く)。
●精神科身体合併症管理加算
  入院患者様が、精神疾患に加えて身体疾患を併発された場合、それぞれの担当科の医師が協力して、早期治療を計画的に提供します。
●救急医療管理加算
  県知事の指定する精神科救急医療施設であり、あらかじめ関係各機関に周知した夜間又は休日に、治療を必要とする重症患者に対して救急医療を提供しています。
●精神科救急搬送患者地域連携受入加算
  高次医療機関の負担軽減・地域における緊急入院円滑化のために、当院で受入可能な緊急入院患者の紹介・受入れについて、高次の救急医療機関と連携しています。
●後発医薬品使用体制加算2
  後発医薬品の品質・安全性等について情報を収集・評価し、結果を踏まえて後発医薬品の採用を決定しています。
  医学管理科に関する事項
●薬剤管理指導料
  入院患者様ごとに薬剤管理指導記録を作成し、投薬または注射に際して必要な薬学的管理を行い、適切に患者様の指導を行っています。
●電子的診療情報評価料
  県内の病院と連携しており提供元と患者様の同意を前提に、他院での検査結果・画像情報等を閲覧する事ができます。
  精神科専門療法に関する事項
●精神科作業療法
  患者様の社会生活機能の回復を目的として、専用の施設及び器具を備えた専門療法を提供しています。また、1日当たりの利用者様50人に対し、1人以上の作業療法士を配置しています。
●精神科ショートケア(大規模)・精神科デイケア(大規模)・精神科ナイトケア・精神科デイナイトケア
  患者様の社会復帰を支援するため、個々の患者様のプログラムに従いグループごとに専用の設備等で治療の提供をしており、精神科の医師および看護師、臨床心理士又は精神保健福祉士又は作業療法士を適切に配置しています。
●医療保護入院等診療料
  医療保護等で入院される患者様に対して精神保健指定医が治療計画を作成し、計画に基づいて治療管理を行っております。また、患者様に対する行動制限を最小化するために、委員会を設置し活動しています。
  リハビリテーションに関する事項
●脳血管疾患等リハビリテーション料(V)・運動器リハビリテーション料(V)・認知症患者リハビリテーション料・廃用症候群リハビリテーション料(V)
  対象疾患の患者様には、基本的動作能力の回復など自立を図るために、種々の運動療法等を組み合わせ、個々の症例に応じたリハビリを提供します。また、専用の機能訓練室・器具等を備えるとともに、1名以上の医師及び理学療法士を配置しています。
  食事等に関する事項
入院時食事療養(T)入院時生活療養(T)の届出を行っており、患者様には管理栄養士または栄養士によって管理された食事を適時(朝食7時半・昼食12時・夕食18時)、適温で提供しています。原則として1食当たり360円(療養病床の入院時生活療養対象の患者様を除く)のご負担となります。なお、減額認定制度を受けている方は減額認定証を提示して下さい。
8.特別の療養環境の提供に関する事項
  子育て支援行動計画を作成、実施



Copyright 2006 福仁会病院 All rights reserved.

病院案内 診療時間・アクセス 初めての方へ お見舞いの方へ